社長挨拶

社会的責任とやりがいのある電気工事を一緒に挑戦しませんか!

株式会社千葉ケイテクノのホームページを閲覧して頂き、誠にありがとうございます。

弊社は、株式会社関電工の子会社として設立され、東京電力パワーグリッドの配電工事、受変電設備工事、一般屋内線工事、情報通信工事を行っております。

さて、電力小売全面自由化がスタートして早一年、今後の発送電分離や送配電事業の中立性など、電力システム改革が進んでいく中、電力安定供給の一端を担う私共の責任も今後更に重くなるであろうと考えております。

また、2020年東京オリンピックに向けて社会インフラ整備が叫ばれる中、お得意先からのあらゆるご要請にしっかりお応えするため、施工力・技術力を将来に渡って堅持していくことが私共の使命でもあります。

従いまして私共は、電気通信設備工事を通じて、社会ニーズにお応えすべく、安全安心で高品質な電気設備を永久に提供できる企業を目指し、施工力強化と雇用促進、そして人材育成を業務運営の柱として日々取り組んでおります。

電気エネルギーの重要性や省エネ設備の要請が高まる一方、多様性ある我々の作業現場ではロボット化も進まず、未だに熟練を要する手作業が主流であり、ちょっとしたミスが大停電となるリスクもあり、決して楽な仕事ではありません。

しかしながら、難しい設備を計画通りに完遂させたり、災害復旧でお客様に喜んで頂けたり、我々の電気工事で社会に貢献できる喜びとやりがいはひとしおです。

弊社は、ガッツのある若手から、バリバリ仕事を熟す中堅、更には豊富な知識と経験を有する大ベテランまで、幅広い人材が全社全部門一丸となって取り組み、総合力を発揮することが最大の強みです。

電気に興味が無くても、物造りが苦手でも、全く異なる学科・業種の方でも構いません。

学歴・経験・資格も不要です。

我々の仕事に興味がありましたら、次のページへお進みください。

そして、ご縁あって私共の仲間に入って頂けたら幸いです。

我々があなたを立派な電気技術者に育てます。

代表取締役社長 野口 仁康

株式会社千葉ケイテクノ
代表取締役社長 野口 仁康

企業情報